稲荷山第四日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無題

<<   作成日時 : 2006/10/27 17:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここ最近は更新しなかったこの日記。
アジトはUSBの端子をテープで塞いでしまい、最近あそこは使いにくくなった。
石神井の八重洲書店の二階に情報コーナーがあり、最近それを見つけたので近頃は
ここを代わりに使う事が多くなった。ただ、場所が家から離れておりその意味ではやや
不便だな、と言わざるを得ない。

 今月も上旬、確か十一日に墓参はしていたが、またも誰かの線香が。これで四ヶ月連続して誰かがここに来ている事になる。「こんな墓参をするものなら本人の生前にもっとまともに尽くせば良いものを…」と、顔無き墓参者が愚かに思えてやまない。

 それにしてもここ最近知った事だが我が家の墓所の二つ右隣の墓所、比較的小さくまとめられたそんな感じの墓所があるのだが、どうもここはうちのかつての仕事に関わりのあった人の家の墓所だと言う事が親父の言葉で判明。しかし、こいつは半世紀程前の話らしく、今では全く過去の話になっているとの事。聞かなければ判らないエピソードと言うものはあるものだ。
これらの話は爺さんも婆さんも語る事はしてはいなかった。

 そして先日二十五日、防衛医大へ行って脳外科の医師と障害者手帳について相談して見た。ここから先はある意味運命の岐路。話した手前どうなるか、と思っていたものだったのだが話は割とあっさり進み、「医事課へ書類を出してもらえば一応申請するために書く事はして見ましょう」と、体のいい返事。

 これはこれでいいのだが、こちらはどちらかと言うと「果たして本当に障害者か」と言うような微妙な身なだけに果たして手帳の認可は下りるのだろうか…
これが偽らざる我が胸中であるわけでそれもまた岐路と言わねばならない。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無題 稲荷山第四日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる